S660.Tokyo

S660乗りですがあまり考えずにやっていくと思ってます

Indiegogoで、GDP WIN2を注文してみました。アカウント作成から注文まで。

こんばんは。特に出だしの文章とかを意識したことはないのですがよくよく考えると出だしの文章を書くのがおっくうでブログを書かなくなったなーと考え始めた私です。

本日は、「ポータブルWindowsゲーム機「GPD WIN 2」がIndiegogoに登場」というニュースを見てしまって衝動的に注文してしまったので、Indiegogoのアカウント作成から注文に至るまでの流れをざっくりとメも代わりに書いてみます。

 

 

  • Indiegogoのアカウント作成

https://www.indiegogo.com/

まず注文するためにはアカウントを作成する必要があります。今回のGDP WIN2は世界各国へ無料配送と書かれていますので、日本からでも大丈夫みたいですね。

 

f:id:shagiri:20180115215804p:plain

「Sign up」をクリックすると上記のアカウント登録用画面が出てきます。Facebookのアカウントと連携させて登録するか、名前、電子メールアドレス、パスワードを打ち込んでアカウントを作成するか、を選ぶことが出来ます。

私はものぐさなもので「Continue with facebook」の方で行いました。Facebook側でログイン状態を維持出来ていれば、「この情報を渡してもいいか?」のダイヤログが出ますので、内容を確認の上同意すればFacebookと同じメールアドレス・名前で会員登録が完了します。

こちらで会員登録が完了すれば、登録したメールアドレスに「Welcome to Indiegogo!」というタイトルでメールが届いていると思います。会員登録出来たか不安な方は確認してみましょう。

 

  • Indiegogo内GPD WIN 2の紹介

アカウント作成が完了したら、GPD WIN 2のページに行きましょう。ログイン後の「Recommended For You」にも表示されているので、迷うことは無いような気がします。

f:id:shagiri:20180115220806p:plain

https://www.indiegogo.com/projects/gpd-win-2-handheld-game-console-for-aaa-games-laptop/x/18015863#/

こちらのページから注文出来ます。

 

f:id:shagiri:20180115221034p:plain

右カラムにある、「SELECT A PERK」から、必要な台数を選択し、「GET THIS PERK」をクリックしてください。ニュースなどで報じられていた「1台599ドル」は初期1000台のみの提供のようで、私が購入した時は1台649ドルでした。早起きは三文の得などと言いますが、今回に限っては「早起きは50ドルの得」だったようです。とほほ。

 

f:id:shagiri:20180115221440p:plain

2台同時購入であれば、1290ドルで購入出来るようです。1台あたり645ドル。こちらは500セットのみの模様。

 

f:id:shagiri:20180115221538p:plain

5台セットであれば3220ドル。1台あたり644ドルです。知り合いが多い方ならばまとめてこちらで注文出来るかも、と思いましたが、こういうものを買う人って少ないような気がしないでも無い今日この頃です。

 

  • GPD WIN 2の注文

せっかくですので、ここで注文の流れに沿って紹介します。

「GET THIS PERK」をクリックすると、注文フォームが出てきます。ネット通販をよく使う方にはおなじみかもしれません。

 

f:id:shagiri:20180115222322p:plain

「Full Name」には、送付先の名前を入力してください。海外への輸出となるはずですので、日本語、漢字は避けましょう。

「山田 太郎」さんの場合は、「Tarou Yamada」などと入力してください。

 

「Country」には、(日本に送る場合は)「Japan」と入力してください。その際、枠外に「Japan (Free Shipping)」と出ますので、それをクリックするといいです。

 

住所の書き方ですが、日本での住所の書き方とは逆ですのでお気を付けください。

「Postal Code」には郵便番号を

「City」には都道府県を

「Street Adress」には市町村名を

「Address Line2(optional)」には上記に入りきれなかった番地等を私は入力しました。多少間違ってる気がしますが、届けばそれでよし、という感じでひとつ・・・

「Phone Number」には、お使いの電話番号を入力してください。ただし「+81」を頭に、市外局番の頭の「0」を取り除いたものが正式な番号となります。

例)0123-45-6789 の場合→ +81-123-45-6789

例)090-1234-5678 の場合→ +81-90-1234-5678

 

  • Debit or Credit Card

こちらには、決裁に使用するクレジットカード、もしくはデビッドカードを入力します。

「Name on card」には、クレジットカード表面の印字されているフルネームを入力してください。

「Card」のカード番号にはクレジットカードの数字15桁もしくは16桁を入力してください。

「MM/YY」には、クレジットカードの有効期限を。MMが月、YYが西暦の下2桁です。

「CVC」には、カード表面、もしくは裏面に書かれている4桁もしくは3桁の数字です。

 

  • Contribution Appearance

こちらは、上記キャンペーンページの横で公開される「名前」をどのように表示するのか、というものを選択するものです。

最上段であれば、自分の実名を

中段「Anonymous」であれば、匿名で。

最下段「Other」であれば、自分の指定する名前を表示出来るようになるようです。

ハンドルネームなどで活躍してる方であれば、Otherの方が良さげですね。

 

上記を全て埋め、問題が無いようでしたら、右カラムにある「REVIEW YOUR ORDER」の中身を確認し、「ORDER SUMMARY」の内容・台数等に誤りが無いようでしたら、「SUBMIT PAYMENT」をクリックし、注文を確定させてください。

 

f:id:shagiri:20180115224929p:plain

「Thank you for backing this campaign!」の画面が出たら注文完了です。Facebookで共有したりTwitterで垂れ流したりしてみてください。私はやりました。

 

あとは、問題が無ければ、書かれてあった5月にGPD WIN2が届くのを待つだけです。全裸待機にはまだちょっと早いので、暖かくしましょう。私はおでんがいいです。

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

参考リンク

pc.watch.impress.co.jp

pc.watch.impress.co.jp

www.4gamer.net

amazon

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エミュレータ超大全 (100%ムックシリーズ)

エミュレータ超大全 (100%ムックシリーズ)

 

 

 

のぞき見防止 液晶保護フィルム『Privacy Shield GPD WIN』